News

2021 年 2 月 1 日(月)

Design Solution Forum 2020でデモ展示を行います

Design Solution Forumは、組み込みシステムにおけるソフトウェアおよびハードウェアのデザイン手法をエンジニア同士で議論する場として、2014年にスタートした技術フォーラムです。エンジニアの企画によりエンジニアが運営する同フォーラムは、「創ろう、 拡げよう、設計者ネットワーク」を基本コンセプトに、エンジニア同士の情報交流を目的としたセミナー・イベントを毎年開催しています。

弊社も直近の開発したプロダクトを現地展示しておりますので是非お越しください。

・概要

開催日時:2021/2/12 (金) 9:00-17:50

会場:パシフィコ横浜アネックス・ホール

主催:DSP2020実行委員会

2020 年 12 月 7 日(月)

プレシリーズAの資金調達を実施しました

Tokyo Artisan Intelligence(トウキョウアーチザンインテリジェンス)株式会社(本社所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 中原啓貴 以下「TAI」)は、株式会社ソリトンシステムズを中心とする事業会社および個人投資家から、合計8,600万円の資金調達を実施したことをお知らせ致します。

TAIは、東京工業大学発のベンチャー企業として、2020年3月に活動をスタートしました。有能な人材を育成しつつ、新しいコンピューテーション技術の創出と共にAI技術の社会実装を進め、人類の発展に貢献することを目指しています。


「エッジ AI」 とは、ディープラーニングなどを用いた AI アルゴリズムを、クラウドではなく端末側(=エッジ)で実行する技術を指します。当社は、東京工業大学中原研究室で研究開発した「ニューラルネットワーク圧縮技術」 と 「ハードウェア実装技術」 により、リアルタイムかつ低消費電力の「エッジ向けAI」 として、データセット構築から学習、及びハードウェア実装、サポートまで、お客様のニーズに合わせたソリューションを提供してきました。

これまでの開発ノウハウを活かし、様々なエッジデバイスにAIの学習を含めて容易に実装できる開発環境「TAI Compiler」を開発しております。TAI Compilerにより、AI開発経験がなくても高性能なAIエッジデバイスを開発できるようになります。
今回の資金調達により、経営基盤の強化を図るとともに、「TAI Compiler」の開発および展開強化を行います。

AI研究による成果を社会へ還元するTAIの飛躍に、これからもご期待ください。

PR Timesでもプレスリリースしました:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000072103.html

2020 年 12 月 1 日(火)

JEVeC DAY Online 2020で基調講演します

日本EDAベンチャー連絡会(JEVeC)が主宰するJEVeC DAY 2020 Onlineにて代表の中原が「AI推論向けハードウェアの研究動向と実装のポイント: TAI Compilerを使ったFPGA推論デバイスの開発について」という題目で基調講演します。

オンライン開催ですのでどなたでも参加しやすいです。是非ご視聴ください。

・概要

日時 2020年12月14日(月)10時~11時(予定)

会場 オンライン開催

お申し込み方法

JEVeC2020Online サイト: https://www.jevec.jp/archive/jevecday2020online/

よりご登録ください。

参加費 無料

主催 日本EDAベンチャー連絡会 (JEVeC)

2020 年 11 月 15 日(日)

ET & IoT 2020 で講演します

初のデジタル開催となる今年の「ET & IoT」
リアル展示会ともバーチャル展示会とも違う”新感覚”の情報交流の場を提供します。会期33日間で約100本のセッションを配信!今年は「エッジ・セキュリティ」「エッジAI」「エンベデッドテクノロジー」「モビリティ」「AI・ロボティクス」「スマートシティ・IoT」「5G・ローカル5G」7つのテーマで開催します。

弊社CEO中原が「AIの最新研究開発動向と産業応用について」第4週(12月7日〜)にオンライン講演を行います。是非ご参加ください。

概要:ディープラーニングの研究開発が進んでおり、特に最新の軽量化技術は既存の量子化・スパース化とは本質的に異なる方式であり、ディープラーニング推論デバ イスの構成を再検討する必要がある。一方で産業用途への応用には研究開発とは異なる視点での開発が必要である。

本講演ではディープラーニングの軽量化技術に関する研究動向を紹介し、FPGA実装を通した事例を通して開発 中のTAI Compilerを使った実装デモを行う。また、産業用途への応用に関して気をつけるべきポイントについて述べる。

2020 年 11 月 1 日(日)

AI Discovery Day 2020で基調講演します

アヴネットJapanが11月26日に開催するオンラインイベント『AI Discovery Day 2020』(https://aidd2020.jp/)で弊社CEOの中原が基調講演をします!このイベントは、ヨーロッパに拠点を置くAvnet Silicaが今年6月に行ったイベントを、日本の産業界向けにアレンジしたものです。 弊社TAIは、マルハニチロ(株)と共同でブリ・カンパチの尾数自動計測を行う「AIトラッキング魚体計数機」の開発を手掛けるなど、日本の産業界との関わり合いも深く、日本の産業界におけるAIというキーワードにふさわしい知識と経験を踏まえ、参加者の業務改善のヒントになる講演を行います。

・概要

日時 2020年11月26日(木)13時~16時10分(予定)

会場 オンライン開催

お申し込み方法 申し込みはこちらのフォーム

https://event.on24.com/eventRegistration/EventLobbyServlet?target=reg20.jsp&referrer=https%3A%2F%2Faidd2020.jp%2F&eventid=2755574&sessionid=1&key=E4877154DDA6009FCBE878202DC899E6&regTag=&sourcepage=register

よりご登録ください。

参加方法 専用webサイトにて配信予定。参加ご登録の方にイベントURLをお知らせします。

参加費 無料

主催 アヴネット株式会社

2020 年 10 月 31 日(土)

Intel FPGA Technology Day (IFTD) 2020に出展します

生成されるデータ量が増え続ける現代において、エッジ、ネットワーク、データセンター/クラウド、AI(人工知能)、IoT、産業機器や車載機器など幅広い分野において、アルゴリズムのアクセラレーターとして演算処理を高速化できる FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)の採用は拡大の一途にあります。

「インテル® FPGA テクノロジー・デイ 2020」(IFTD2020)では、インテル® FPGA 製品およびソリューションの最新情報を、協賛各社様のソリューション、お客様製品での採用事例とともに、今年はオンラインイベントとして再構成し、講演と各種デモ展示にて紹介いたします。

弊社もIntel FPGAを使ったエッジAI技術を中心に開発中の製品を含めたオンラインデモ展示を行います。また、期間中に弊社CEO中原がOpenVINOによるエッジAI開発に関するパネルディスカッションに参加します。

この機会に是非弊社の技術をご覧ください。

・開催期間
2020年11月18日 (水)~12月18日(金) まで開催中

・テーマ
データセンター、通信/ネットワーク、IoT/エンベデッド、テクノロジー

・参加費
無料(事前登録制)

・主催
インテル株式会社

・URL
https://www.cvent.com/events/iftd2020-fpga-/event-summary-7eff5b5cb3154ea0a8b6d3651639128a.aspx

2020 年 10 月 1 日(木)

Compute x AI/ML 「EC2でマシンラーニング!」に登壇します

AWS 秋の Compute 祭り第一弾として、このウエビナーでは、GPUを始めとして専用ASIC、FPGAを利用したマシンラーニングに最適なAWS EC2インスタンスとそれを構成するプロセッサをご紹介します。また、EC2を利用したマシンラーニングのソリューションや事例を、AWS上で実際にワークロードを稼働させているお客様から実例を交えてお話しいただきます。 マシンラーニング初心者からエキスパートの方まで、ぜひご参加ください。

弊社CEO中原が「AWS GPUインスタンスとFPGAインスタンスによる高性能CNN推論システムの実現について」で登壇します。オンライン開催ですので是非ともご参加ください。

概要:FPGAを用いることにより、推論専用高性能システムを実現することができます。しかし、学習にはGPUを使う必要があり、GPUとFPGAをオンプレミスで用意するとコスト面で優れているとは言えないシステムが必要です。そこでGPUとFPGAを用途に応じて切り替えることができるAWSインスタンスによりコストと性能に優れたシステムを構築できます。本講演では開発中のFPGA向け高速推論技術とその学習方法について解説し、AWSインスタンスを用いたシステム設計方法について紹介します。

・日時
2020 年 10 月 8 日(木) 開演:10:00 ~ 12:00  

・会場
オンライン開催

・参加費
無料

・対象
マシンラーニング on AWS にご興味をお持ちのエンドユーザー、パートナー企業の皆様

2020 年 10 月 1 日(木)

UNIV AI Inference ウェビナーで講演します

高度な人工知能 (AI) やIoT (Internet of Things) を実現するためのコンピューティングシステム環境において、かつてない高いコンピューティング能力が必要とされています。これを達成するために、FPGA(Field Programmable Gate Array) をはじめとするアダプティブデバイス(再構成可能デバイス)が注目されています。本ウェビナーでは、最高性能のディープラーニング推論マシンの作り方を弊社CEO中原が講演します。この機会に是非ご参加ください。

・概要

開催日時 2020年10月28日(水) 16:00-17:30  

開催場所 オンライン(Zoomを利用) 

参加費   無料

定員 100 名

申し込み終了2020年10月27日(火) 17:30まで

申し込み先(詳細情報) https://connpass.com/event/191052/

・アジェンダ

16:00 – 16:05 オープニング

16:05 – 16:20 オンプレミスによるAIの学習と推論モデルを用意にできるTAI Compilerのご紹介(TAI  CEO中原)

2020 年 8 月 21 日(金)

深セン先端技術ピッチコンテスト 日本予選大会に出場します

最先端のテクノロジーを競い合う国際大会『深セン先端技術ピッチコンテスト』。
この日本予選大会の出場企業に、弊社が選出されました。
弊社は、スタートアップピッチステージ「人工知能領域」に出場いたします。

開催日時
2020 年 8 月 25 日(火)
オンライン開催

詳細
https://event.samurai-incubate.asia/a-tec2020/

2020 年 8 月 19 日(水)

エッジ AI 開発のハンズオンセミナーを開催します

弊社代表の中原啓貴を講師に、エッジ AI 開発のハンズオンセミナーを開催します!

  • エッジ AI の最新動向
  • 実データを活用した物体検出の学習方法
  • Intel OpenVINO を使った CPU ボードへの AI 実装方法

など、理論から実践までを幅広く学べるオンラインセミナーとなっています。
またセミナーでは、10月にローンチ予定のエッジ AI 開発環境「TAI Compiler」を使用したハンズオンも実施いたします。

下記に興味をお持ちの方は、是非ご参加ください!

  • エッジ AI に興味があるけど、どんなものかわからない。開発方法がわからない。
  • 組み込み機器に AI を入れたいけど、どうすれば良いのかわからない。
  • 物体検出を業務で活用したいけど、精度が出ない。
  • AI を組み込み機器に入れてみたいけど、どうやって問題設定すれば良いかわからない。
  • TAI Compiler がどんなものか知りたい。
  • 最新のエッジAIの研究開発の動向を知りたい。

セミナータイトル
【第1回】TAI Compiler オンラインセミナー
~ CPU でもできるエッジ AI 開発方法、物体検出をテーマに実践的な活用方法について ~

講師
中原 啓貴
(Tokyo Artisan Intelligence 株式会社 CEO / Co-Founder / CRO)

開催日時
2020 年 8 月 28 日(金) 13:00 〜 17:00

詳細・お申込み
https://connpass.com/event/186045/

お問い合わせ窓口
ai_seminar@tokyo-ai.co.jp